ジオツアーに参加してきました!

先週の土曜日、7月9日(土)にジオパークガイド養成事業に参加してきました!
場所は、フォッサマグナパーク・姫川渓谷を通り、帰りは大糸線に乗って帰ってくるというものでした。

ジオパークガイド養成講座は、観光客の皆様に糸魚川ジオパークを楽しく、興味を持ってもらえるようにご案内するガイドさんになりたい人のためのツアーです。

糸魚川が世界ジオパークに認定されて以降、市民の皆さんも頑張って取り組んでいます。



d0235898_1047308.jpg


<フォッサマグナパーク>
これが東北日本と西南日本の境目です!
この前で、両手両足を広げて写真を撮るとフォッサマグナの西縁をまたいでいる写真が撮れます♪
韓国の方は2人でプレート越しに手をつないで永遠の友人を誓うなんてユニークなこともしていたみたいですよ。


d0235898_1051428.jpg


<平岩地区>
こちらは親不知でも有名、登山の父であるウェストンさんの像がコミュニティロード(親不知の展望台)にあるのですが、そのウェストンさんが初来日したときに泊まったとされる宿。
ハンモックからおっこちたなんておちゃめな一面もあったそうです。

d0235898_1053012.jpg


<姫川渓谷>
今でこそ落ち着いている川ですが、平成7年の水害では糸魚川のこの地区近辺は大きな被害を受けました。
国道148号線や大糸線、民家が流されたりしましたが幸いにも人的被害はありませんでした。
復旧作業は2年にもおよび、今の新しい道路ができています。

d0235898_10532541.jpg


ところ変わりまして、こちらは木地屋の里。木地師という職人さんは全国各地にいますが、全国どこでも同じ製法、手法であることから、本拠地は滋賀県であるとされています。
とてもなめらかで思わず触りたくなってしまいますね。
木地屋の里は蓮華温泉に行く途中にありますので休憩がてら寄ってみてください。
※蓮華温泉へのルートは工事中のため、8月13日以降開通予定です。

d0235898_1054582.jpg


最後はこちら。かわいらしい大糸線に乗って帰路につきました。

プチ情報☆右手奥に見える大仏様は、白馬の方の個人の所有物の大仏だそうです。
       個人所有の大仏なんてめったにないので私もびっくりでした。




少し難しい話になりましたが・・・これをどうお客様に伝えるかが大事なので、頑張ります!
大糸線はゆっくり走るので景色を満喫しながらのんびりと自分の世界に浸れます。
走るジオパークとも言われ、姫川の右岸~左岸~右岸~左岸へ、時にはトンネルへと土砂災害を防ぐように走っています。
車での移動もいいのですが、たまにはこうやってゆっくりと時間をすごすのもリラックスできますね。


長野方面から糸魚川にお越しの際は、大糸線を利用して海水浴釣りにきてもいいかもしれませんね。
姫川の流れがこの夏の暑さを精神的に和らげてくれますよ。

また、糸魚川市では、依頼するとバスツアーなどに
→糸魚川ジオパーク観光ガイド←
をつけることもできます。興味のある団体様、糸魚川を満喫したい団体様、是非ご利用ください♪


道の駅 親不知ピアパークホームページトップへ
# by oyashirazu-pp | 2011-07-14 11:46 | 糸魚川情報

浜茶屋は快適ですよ。

全国各地で梅雨明けしましたね。
こちら親不知ピアパークに隣接する親不知海水浴場の天気も晴れです。
波も比較的穏やかですよ。

今日は長野から家族連れで来てくださったみなさんに取材をお願いしました。
糸魚川は日本海へ行く経路としてよく使用してくださるそうです♪

以前にも紹介したとおり、こちら親不知海水浴場水質はAA!トップクラスです。
そんな海に来てくださったご家族がこちら。

d0235898_13395611.jpg


とっても仲良しのご家族です。
3歳と1歳のとてもかわいいお子様もご一緒。ちゃんとカメラ目線でばっちりですね♪
3歳の女の子は海デビューだそうです。
海どうだった?と聞いてみると・・・「つめたくて、きもちよかった(*^▽^*)ノ♪」
ピアパーク、そして浜茶屋スタッフとしては大変嬉しいお言葉をいただきました。
子供は正直ですからね。

これから天下の険、親不知のコミュニティロードの展望台から断崖絶壁を見て、今夜は富山にお泊りだそうです。

これからの夏休みシーズンも、また来年もお待ちしております。
取材にご協力してくださった皆様、ありがとうございました!


道の駅 親不知ピアパークホームページトップへ
# by oyashirazu-pp | 2011-07-12 13:58 | 浜茶屋

宝石を拾いました!

この石、なんだかわかりますか?

d0235898_16431074.jpg


そう、糸魚川では知らない人はいない、「ヒスイ」です。
ちょっぴり小型ではありますが、これがヒスイです。

拾ったのは実は親不知海岸ではなく・・・


青海地区の海岸(以前の記事でご紹介した須沢臨海公園)のすぐ近く)


ですが、もちろん親不知海岸でもちゃんとヒスイは見つかっています。
姫川や青海川から流れてきたヒスイが日本海にでて、波によって打ち上げられて親不知地区や青海地区でもヒスイが拾えます。


そして・・・お得情報
ただ単に、「自分で見てもこれがヒスイかわからない」とういう方が大半だと思います。
こちら「親不知ピアパーク」では、翡翠ふるさと館の職員さんがヒスイかどうか判定してくれますよ。
本物の翡翠もたくさん展示してありますので参考になさってください。
私も実は、石がヒスイかどうかわからなくて持っていったら「ヒスイだよ!」という判定をいただきました。
職員さんに聞くと、翡翠を見つけるコツを教えてくれるかもしれません。


海水浴で海に入るシーズン。親不知海水浴場で遊びながら石を見て、これはヒスイかも・・・?と思ったら翡翠ふるさと館へレッツゴーですね。宝石が手に入るチャンスですよ。


ちなみに、更に深く石のことを知りたい方はフォッサマグナミュージアムの学芸員さんをつかまえて聞いてみてください。石についていろいろ教えてくれますよ☆


翡翠ふるさと館
TEL:025-561-7290
※毎週火曜日定休日です。


道の駅 親不知ピアパークホームページトップへ
# by oyashirazu-pp | 2011-07-12 10:08 | 翡翠ふるさと館

岩牡蠣はじめました!

冬の時期、ご家庭のお鍋にも登場していた牡蠣。
1パックにたくさん入って売っていましたよね。

が、しかし!!岩牡蠣は特別。特に親不知産の岩牡蠣は中身ぷるぷるー♪
弾力がすごいんです。
本日解禁、朝採れのカキは新鮮!


d0235898_14423398.jpg

1個がこんなにも大きくて大迫力!親不知の岩牡蠣は素もぐりで丁寧に採られています。
太平洋側の岩牡蠣に比べて殻が厚く、丈夫でしっかりしていますよ。



d0235898_1443168.jpg

中身はこんな感じです。おさかなセンターの職員さんに言えばその場で開いてくれますよ。
レモン汁をかけて召し上がれ。

こんなに大きな牡蠣、見たことありますか??
大きさや時期によって値段も変わりますが、食べてみる価値あり!です。


d0235898_14432465.jpg


朝一で今日解禁の岩ガキを食したお兄さんに取材ご協力願いました。
とても嬉しそうな顔をしていますねヾ(´ー`* )ノ♪
これも親不知ならではの食の楽しみ方。皆さんも是非お越し下さい。

先ほど岩ガキを食したお客様も
「おいしかったぁー、すっごくおいしかったぁー!!!」とご満悦でした。

d0235898_14434551.jpg


こちらはめったに見れない、売る前の下処理の様子。
売るときにはやはりキレイキレイしないとですね。
職員さんが丁寧に藻を取ってきれいにしてくれています。感謝♪

親不知産岩ガキは今くらい~お盆あたりまで食べられますよ!


親不知産の朝採れ新鮮、身がしっかりした岩ガキ、食べにきてくんないねー☆


道の駅 親不知ピアパーク
「おさかなセンター」
TEL:025-562-3708
FAX:025-562-5808


道の駅 親不知ピアパークホームページトップへ
# by oyashirazu-pp | 2011-07-10 15:30 | おさかなセンター

今年もやってきましたよ!

現在の道の駅「親不知ピアパーク」は晴れ(・▽・)ノ
海も透明度が高く、まさに海水浴日和です。
日差しがまぶしいくらい、気温も30度程でしょうか?
暑すぎず、ちょうど良い感じです。

さて、今日は朝早くから海水浴をしている方が。
そして、海水浴と言えば・・・

やはり「海の家」ですね♪
こちら、親不知では海の家のことを「浜茶屋」と呼びます。
調べてみたら、日本海側の新潟~石川あたりだと「浜茶屋」のほうが馴染み深い呼び方のようです。

d0235898_11301384.jpg


こちらが浜茶屋安兵衛さん
地元の方が一生懸命おいしいものを作ってくれていますよ。
涼しさ満点、澄み渡る日本海を目前に景色もとてもよく、ゆったりとくつろげます。

d0235898_11302694.jpg


こちらは厨房。こんなにいい眺めの厨房、他にないです!
ちなみに、オススメメニューは
・サザエのつぼ焼き
・ホタテ
・イカ焼き

だそうです。
他にも冷たいカキ氷ビール、定番のカレーラーメンもご用意して皆様のお越しをお待ちしております。
地元の方が調理してくれるので味も抜群!
絵日記に書けそうな楽しい海水浴になりそうですね。

d0235898_11304371.jpg


そして、ふくらますのが大変な浮き輪!こちらもレンタルしていますよ。
かわいいキャラクターもの、小さいものや大きいものいろいろご用意しております。


浜茶屋 安兵衛
席料 大人 800円 子供600円
シャワー 1回100円(浜茶屋利用なしでも大丈夫です)


笑顔の素敵なスタッフが皆様のお越しをお待ちしております。




<よくある質問:駐車場編>

Q.海水浴場を利用したいけど・・・駐車場は有料ですか??

A.無料です♪親不知海水浴場は、ピアパークのすぐ目の前!
 ピアパークから直接海岸に降りることができます
 こちらは道の駅と隣接している上、夏季限定浜茶屋の前にも駐車場をご用意しております。
 もちろん駐車料金は無料ですよ。大変お得です!
 運がよければ、高速道路下の日陰の駐車場もあいているかもしれません。


道の駅 親不知ピアパークホームページトップへ
# by oyashirazu-pp | 2011-07-10 12:00 | 浜茶屋


道の駅 親不知ピアパークの観光案内ブログです!(^-^)/


by oyashirazu-pp

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
親不知情報
レストピア
漁火
おさかなセンター
ふるさと体験館
翡翠ふるさと館
まるたん坊
浜茶屋
糸魚川情報
未分類

最新の記事

☆*。.゜ 秋オススメのお土..
at 2018-09-18 12:44
★敬老の日★
at 2018-09-11 12:39
★翡翠まつり2018開催のお..
at 2018-09-04 15:59
9月9日(日) 翡翠まつり
at 2018-08-30 10:37
★巨峰フレーバー仲間入り!★
at 2018-08-28 13:38

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

リンク

d0235898_14284595.jpg


翠の交流都市 /糸魚川市
 (糸魚川市ホームページ)

石ころたちのジオ端会議
 (糸魚川ジオパークスタッフのブログ)

たら汁がオススメの新潟の道の駅越後市振の関
 (道の駅 越後市振の関ホームページ)

日本一のベニズワイガニ直売所・マリンドリーム能生
 (道の駅 マリンドリーム能生ホームページ)

検索

twitterウィジェット

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
北陸

画像一覧